1. トップ
  2. レシピ
  3. 栗のミレットダコワーズ

栗のミレットダコワーズ

  • 205
日本雑穀協会 雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん

日本雑穀協会 雑穀アドバイザー やすま ゆかり さん

食欲の秋!そして体調を崩しやすくもなるこの季節、抗酸化作用とビタミンB1、ビタミンEがたっぷり摂れ、疲労回復と美肌効果のあるお菓子です。栗はビタミンCが豊富で、栄養の加熱による損傷も少ない優れた食材です。また、やさしい甘みのもちあわとじっくり煮たクリームは、上品な甘さです。粉砂糖をたっぷりと振りかけた生地は、焼き上がり後オーブンにしばらく置いて乾燥させると、パリっと仕上がります。

日本雑穀協会 ホームページリンク:http://www.zakkoku.jp/

 [カロリー]205kcal

材料(20個分)
・黒米粉 10g
・アーモンドパウダー 40g
・グラニュー糖 40g+20g
・卵白 2個分
・塩 ひとつまみ
・粉砂糖 適量

【もちあわと栗のクリーム】
・栗 8~10個(茹でてくり抜いた中身100g分)
・もちあわ 大さじ1
・水 150ml
・牛乳 200ml
・きび砂糖 30g
・ブランデー 小さじ1
*下準備*
・栗を洗ってたっぷりの水に半日から一晩浸ける。

*作り方*
1.塩を少々入れたたっぷりの水を沸騰させ、弱火でお湯が常にかぶっている状態で、40~50分茹で、そのままお湯の中で冷ます。冷めたら二つに切って中身をくり抜く。
2.茶こしに入れて水を通したもちあわを分量の水から10分弱火で茹で、1の栗と牛乳を加えてマッシャーで栗をつぶす。砂糖を加えて木べらで鍋底からかき混ぜながら、とろりとするまで火を通して水分を飛ばす。仕上げにブランデーを加えて冷ます。
*なめらかにしたい場合は裏ごしするか、ハンドブレンダーやフードプロセッサーなどでペースト状にする。
3.卵白に塩と砂糖40gを加えて堅いメレンゲにする。黒米粉とアーモンドパウダー、砂糖20gを振るいながら二回に分けて加え、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせる。
4.絞り袋に3の生地を入れ、3cmの円形に絞り出す。絞り出した時に出来た角を水で濡らした指で押さえていく。茶こしに入れた粉糖をたっぷりとふり、余熱した170度のオーブンで15分ほど焼く。
5.焼き上がったら、へらなどでクーラーに移し、冷めてから2のクリームを挟む。

新着レシピ

© BEST AMENITY. all rights reserved.