1. トップ
  2. レシピ
  3. もみいずる秋の彩りご飯

もみいずる秋の彩りご飯

  • 384
日本雑穀協会 雑穀クリエイター 田中 雅子さん

日本雑穀協会 雑穀クリエイター 田中 雅子 さん

紅葉に雑穀を見立てた華やかな彩りの、健康と美にこだわったおこわ。秋食材の様々な食感のハーモニーもお楽しみください。21種類もの色と栄養をバランスよくブレンドした雑穀を使いましたが、もちろん、他のブレンド雑穀でも美味しく仕上がります。もちきびを土鍋に広げるように加えると、蓋をあけた時に黄色の絨毯が広がりますよ。

 日本雑穀協会 ホームページリンク:http://www.zakkoku.jp/

 [カロリー]384kcal

材料(4人分)
・里芋 2個(200g位)
・しめじ 200g
・バター 20g
・しょうゆ 大さじ1
・秋鮭 1尾
・ししとう又は万願寺とうがらし 5本
・米 1.5合
・ブレンド雑穀米(健康で美人) 30g(2袋)
・もちきび 1/4合
【A】
・出汁 360ml
・酒 大さじ2
・しょうゆ 大さじ1
*下準備*
・米はといで15分浸水し、ざるにあげておく。もちきびはさっと水を通し、目の細かいザルにあげておく。
・しめじは3㎝の長さに切りそろえる。
・里芋は洗って皮を剥き、1cmの角切りにする。
・秋鮭はあらかじめ、焼いてほぐしておく。
・ししとうは小口切りにし、熱したフライパンで塩(分量外)を加えてさっと炒めておく。

*作り方*
1.土鍋にバターを溶かし、きのこを炒め、醤油で下味をつけておく。
2.米と里芋を入れてさっと炒め、米とブレンド雑穀米を加えてさらに炒め合わせる。
3.Aを加え、蓋をして強火にする。沸騰したら底からさっとかき混ぜ、きびを均等に加え弱火にし10分炊く。
4.鍋の縁に水分が残っていないことを確認し、火を消し、ほぐした秋鮭を上において蓋をして10分蒸らす。
5.ししとうを添えたら出来上がり。

新着レシピ

© BEST AMENITY. all rights reserved.