1. トップ
  2. レシピ
  3. 春色のテリーヌサラダ

春色のテリーヌサラダ

  • 128

 

日本雑穀協会 雑穀クリエイター 梶川 愛 さん

日本雑穀協会 雑穀クリエイター 梶川 愛 さん

もちきびの鮮やかな黄色とアボカドのグリーンが菜の花が咲く春を連想させ、春にぴったりの爽やかなおもてなしのアペタイザーです。アボカドの粘りで固めるので、調理の手間も掛からず簡単に出来るのも嬉しいポイントです。

日本雑穀協会 ホームページリンク:http://www.zakkoku.jp/

 [カロリー]128kcal

材料(8人分/パウンド型(17.5×8×5.5)1台分)
・アボカド 小3個
・むき海老 5尾
・らっきょうの甘酢漬け 10個
・黄パプリカ 25g
・きゅうり 40g

【A】
・もちきび 大さじ2
・水 大さじ4
・グレープシードオイル 大さじ1/2
・レモン汁 大さじ1/2

【B】
・塩、こしょう、レモン汁 各適量

【C】
・塩、白ワイン 各適量

【D ソース】
・マヨネーズ 大さじ1
・ケチャップ 大さじ1
・らっきょうの甘酢 大さじ1
・醤油 少量
*作り方*
1.Aのもちきびはサッと洗いレモン汁以外の材料を耐熱ボウルに入れて30分浸水させる。ふんわりラップフィルムをかけて、600Wの電子レンジに5分かける。レモン汁を加え、さらに5分蒸らし混ぜ、冷ましておく。
2.むき海老は沸騰した湯にCを加えて茹で、角切りにする。らっきょうは水分を切り角切り、パプリカもワタを削いで角切りにする。きゅうりは一旦さっと茹でて種を取り角切りにし、分量外の塩・こしょうで下味を付けておく。
3.アボカドは皮を剥いて乱切りにしてボウルに入れ、半分はフォークなどで潰し、Bを混ぜ合わせておく。
4.型にラップフィルムを敷いて1を全体に隙間なく入れ、さらに3の半量を押し付けながら入れる。
5.2のきゅうりから出た水分を軽く切り、他の全てを混ぜ合わせたものを4の上から全体に入れ、残りの3を敷き詰め、同じ大きさの容器などを使ってしっかり押さえつけて、冷凍庫に2時間程度入れ固める。
6.ソースの材料Dの醤油以外を滑らかに混ぜ、最後に風味付けに醤油を加え混ぜる。
7.5を切り分け、器に盛り付け6のソースを添える。
*テリーヌ型が無くてもパウンド型やその他、バットなどでも代用できます。
*5の手順の押さえつける時はゼラチンなど入れないため、しっかり押さえてください。
*野菜の角切りが大きすぎるとテリーヌをカットする時に崩れやすいので注意してください。

新着レシピ

© BEST AMENITY. all rights reserved.